yaz1966
TVの脱法ハーブの特集で、依存症の人たちの特徴が、意味もなく笑い出し、よくわからない事を言い、自分にしか見えない世界などがあり、ハーブの事で頭がいっぱいになって仕事が手に付かず、それを買う為ならいくらでもつぎこんでしまう…って、シラフでこんなオタクまわりにいくらでもいるぞ
bochinohito
こないだベテラン職人と飲んでたら、「あいつらの技術は、現場に居ると叱り飛ばす事もあるくらいの正直未熟なモノだけど、あいつらの技術を習得したい、何かが出来るようになりたいって情熱は、ウチの若いのに見習えよっていつも言ってるよ」って。そう。TOKIOの事だよ。
mago6
手塚るみ子さんは本当に凄いなあ。エロマンガを糾弾する片山さつき議員に「ごめんなさい、日本最古の触手孕ませは手塚で確定のようです」と呟いたり、田中圭一先生の本に「ラ○オンキングは許せても田中圭一は許せません!」と帯を書いたり(天才しか書けないキャッチ)。マンガへの愛が桁外れです。
mago6
私が警察官だった頃に扱った様々な事件の犯人の中には「大相撲好き」とか「ガーデニングが趣味」とか、そういう人も一杯いたのだが、そういう話をすると、マスコミの人は露骨に「そんな話は聞いていない」という顔になった。要するに、人は「見たいもの」しか見ないし「見せたいもの」しか見せない。
mago6
ところで最近は幼い女の子を監禁した上で「自分の理想の女性に育て、いずれは結婚しようと思った」という男性が話題だけど、これがいたいけな社畜を深夜まで会社に監禁した上で「自分の理想の社員に育て、いずれは幹部にしようと思った」というのと酷似してる事に気づき、若干身の危険を感じてきた。